森次医院では海外赴任、出張、留学、ボランティア活動、観光など、海外 旅行のための予防接種や健康相談などを専門に行っています。

診療案内

著者のプロフィール

1960: 岐阜県立医科大学卒業
1961: 国立予防衛生研究所(現在の国立感染症研究所)に入所して
ウイルス研究に従事
医学博士(1970)
米国国立健康研究所(NIH)に出向(1972〜1975、1977〜1978)
して肝炎ウイルス研究に従事
1979: 岐阜大学医学部助教授(微生物学)
1981: 国立感染症研究所に復帰
肝炎ウイルス室長、麻疹ウイルス部長、ウイルス製剤部長、
エイズ研究センター長、副所長等歴任
1998: 定年退職
1998: 日本検疫衛生協会東京診療所長
2003: 退職
2004: 森次医院開業
2005: 瑞寶中綬章
称 号: 国立感染症研究所名誉所員
発 明: A型肝炎ワクチンなど
トップへ戻る